株式会社Hearts代表の廣田純也さん。アレンジレシピ第三弾。

親愛なるCASEEPOシリーズのブログをご覧の皆様。
このブログにおいて大きな存在感を放っている、株式会社Hearts代表の廣田純也さんがアレンジレシピの第三弾を公開してくれました。
今回はカシーポNミスト×カシーポNバームのアレンジレシピとなります。

夏が終わり、秋が訪れ、冬へと進んで行く。
この時期になると、カシーポNバームのお問い合わせが増えてきます。
CASEEPOシリーズは通年力を発揮するアイテムですが、やはり旬な時期と言うものがあるのかも知れません。
そんなバームと、ミストを使用したアレンジレシピ是非ともご覧ください。


ミスト×ヘアバームのアレンジ方法と、その使い方をご紹介します。


皆様こんにちは、美容師の廣田純也です。
ミストを使ってのアレンジ法。『万能ミストスプレー』、『ミスト×オイル』のご紹介をさせていただきましたが、今回もミストの更なるアレンジ方法とその使い方をご紹介いたします。✨
前回のミスト×オイルを混ぜる使い方の時にもお話しさせていただきましたが、カシーポさんの商品はそれぞれを混ぜて使える!

そして、混ぜて使ってもそれぞれの持つ力、効能が失われない!!
むしろ混ぜて使うことによって自分だけの「オリジナルの使い方」ができる!!!
本当に素晴らしいと改めて感じております。

これは、『サボテン🌵の力』だと思います✨✨

今回のアレンジ方法は「ミスト×ヘアバーム🌵」の作り方・使い方を紹介します。✨

なぜ、バームとミストを混ぜる使い方を考えたのか?

もちろん、バームだけでも最高⭕️🙆‍♂️です!!
保湿力、オシャレなアレンジウエット感。
さらに、重すぎず、ベタつかず本当に素晴らしいです!!✨

他のバームの使用感と異なり、サロン・訪問美容・撮影の時等、手放せない僕のお気に入りアイテムです!

しかしそれでも、汗をかく暑い今の季節や、細毛の方や、ボリュームがなくすぐにペシャンコになる方は、ウエット感がだしづらい…と悩んでいる方が実は沢山おられるのです。

ウエット感の髪型を作ると、時間が経つと潰れてしまい、地肌が目立ってしまうと言うことも。
そのため、流行りの濡れたウエット感のアレンジができないとあきらめてしまっている方もいらっしゃいます。
そんなお悩みを抱えている方に是非、是非オシャレをしていただきたいと思いやってみました!
実際に試してみると、それぞれの効能をそこなわず、しっかりアレンジが出来て細毛の方もペシャンとボリューム感をなくさず、濡れたウエット感のアレンジを長く保てています!!✨✨

本当に??自分の髪質では…
と諦めてしまっている方や、ベタベタするのが嫌で…と思われている方に、是非是非やってみていただきたいです✨
そして、ご満足いただけたらと思います。✨


■ミストとバームの混ぜる作り方。
バームをまず手にとり、そこにミストをいれて混ぜていきます。


※バームを手に取ります。

■ミスト×バーム混ざった写真

※ミストとバームを混ぜます。

これを使って
セットしていきます。

※セット中。


※向かって右側のみミスト×ヘアバームを使用。


※ミスト×ヘアバームを使用した箇所。


※ミスト×ヘアバームを使用していない箇所。

使い方のオススメは、全体の毛先からつけていき、徐々に根本の方になじませていけば十分なウェット感、ボリューム感、毛先の動きといったバランスの良いスタイリングが可能となります✨

今年のように暑い夏は、汗や湿気でスタイリング剤が流れてしまったり、髪の毛がうねって元気のないようにみられたりすることもよくあります。
そんな中でも、少しでもオシャレに。素敵にスタイリングをしたいという方が多いと思います。

そのような方々のためにも、夏や湿気に負けない、艶と輝きで楽しい日々をおくっていただきたく、少しでもお役に立てるように発信させていただきました。
有益な情報となれば嬉しいです✨

そして、僕個人がカシーポさんのヘアケアシリーズと出会い、使い続けて思うことは、美容に諦めると言うことはないと言うことです。
その本質をサボテン🌵の力、さらには美容の力から教えもらっている日々です。

是非とも皆様ご一緒に諦めず美容を通じて様々なことで輝き続けられたらと思います✨✨
…………………………………………………………………………………………………………
皆様いかがでしたでしょうか。
廣田さんは、これまでもカシーポNミストをベースとしたレシピを考案してくれていますが、美容師さんからもご好評いただいております。
今回は、夏のスタイリングとしてのご紹介でしたがCASEEPOシリーズは春、夏、秋、冬と季節を問いませんので是非ともお試しください。

アレンジレシピに対する、生の声は以下にお願いいたします。
Mail:info@jejapan.jp

廣田さん。今回も素敵なレシピをありがとうございました。
私も参考にしております。
引き続きCASEEPOシリーズをよろしくお願いいたします。