下馬皮膚科クリニック院長の齋藤充恵先生にCASEEPOシリーズについてのお話を伺いました。

この度、CASEEPOシリーズ応援団長のT様より、大変素晴らしいご縁をいただき下馬皮膚科クリニックの院長である齋藤充恵先生との対談を行うことができました。

下馬皮膚科クリニックさんはお子様からお年寄りまで地域の方々にとても愛されています。
何か困ったことがあれば先生のところに相談に来られ、笑顔が沢山集まる素敵なクリニックさんです。
実際に対談をさせていただくと、先生、事務長さんの暖かいお人柄を直接感じることができ、これが地域の方々に愛される理由なんだなと心を打たれました。
 
今回は先生ご自身も使用されている、カシーポSPオイル・カシーポNミストについてお話をお聞きしました。



下馬皮膚科クリニック
院長:齋藤 充恵 先生 
医学博士・日本皮膚科学会

…………………………………………………………………………
カシーポNミストのオススメポイントを教えてください。
…………………………………………………………………………

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、マスクを使用される時間が大変長くなっています。
マスクをつけることで、かぶれ・ニキビ等で皮膚科に来られる患者さんがとても増えています。
これまでは、かぶれやニキビがなかった方や、お子様の肌トラブル等も発生しています。
マスクの中は蒸気に満たされているように思われますが、実はそうではありません。
ムレや唾液でとても雑菌が溜まっている状態です。
そして、とても乾燥しています。

皆様の生活で例えると、お風呂上がりの乾燥しやすい状態と同じです。

お風呂上がりのお肌には、早めの乾燥対策が良いと言われています。
それぐらい乾燥しやすいのです。

そして、マスクに唇が触れることで摩擦がおきてしまい、唇が切れてしまう方も多いです。

そのような多くのダメージを起こす原因となる乾燥の対策として、こちらのミストはオススメです。
お肌にも安心して使用できますので、乾燥を防ぎ、潤いをたっぷり与えてくれます。
お子様から高齢者の方々まで、お肌に安心して使えるのがとても良いですね。

今は新型コロナウイルス感染症の影響もありマスクを外して生活することが困難な状況
です。
少しでも快適にマスクを着けた生活を送ってもらうためにも、乾燥対策を行ってくださ
い。

最後に個人的な意見になってしまうのですが、ミストの香りは大変お気に入りです。

…………………………………………………………………………
先生の使用方法、暑い季節の使用方法も教えてください。
…………………………………………………………………………

マスクを外した際に顔にたっぷりと使用しています。
特に、午前中の診療を終えたお昼休憩の際や、一日の診療を終えた夜はたっぷりと使っています。

夕方になると顔の色がくすんでしまうのですが、くすみの原因の一つも乾燥からくるものです。
お昼休みに使用することで、夕方のくすみ対策にもなっています。

冷房が必要となる季節も、お肌に水分補給が必要になってきますのでミストはおすすめですね。
そして、何と言っても紫外線が強くなりますので、お肌や髪の毛も気をつけて対策をしていただきたいです。

こちらのミストは通常サイズとミニサイズあるのですが、私は通常サイズを自宅、ミニサイズを持ち歩くようにしています。
髪の毛・顔・手等が乾燥しているなと感じたら、ミストを使い乾燥対策をするができるからです。

乾燥は様々なトラブルを引き起こし、肌を痛める原因となります。
日頃の予防が大切になってきますので、特に意識して乾燥させないようにしてください。


…………………………………………………………………………
カシーポSPオイルについての使用方法を教えてください。
…………………………………………………………………………

カシーポ SP オイルはブースターとして、洗顔後に使用しています

SP オイルで肌を柔らかくした後に、化粧水を使っています。

…………………………………………………………………………
肌を柔らかくすることでどのような効果があるのでしょうか。
…………………………………………………………………………

乾燥や紫外線の影響で肌が固くなってしまうと、化粧水が入りにくくなってしまいます。
ですから、肌を柔らかくすることはとても大切なことなのです。
 
SPオイルを使いお肌を柔らかくしてから、化粧水を入れて行く。

SPオイル→ご自身の化粧水。
と言った順での使用をオススメします。

お忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。
お話をお伺いすると、先生、事務長さんの患者様に対する愛情を感じる瞬間が数多くありました。
対談後、下馬皮膚科クリニックさんのWebサイトを見ていると先生、事務長さんの心掛けが記載されていたのでご紹介させていただきます。

【下馬皮膚科クリニックの心掛け】
当院では、小さなお子様からご年配の方々の様々な肌のトラブルに対応し診察いたします。
患者様のお肌のお悩みを丁寧にお聞きした上、患者様にとって分かりやすい説明を心がけ、安心して治療を受けて頂けるようなクリニックを目指します。
美容皮膚科は自宅で気軽にマイペースにきれいになれる美容を目指しています。

この心掛けこそが地域の方々に愛され、信頼につながっているのだなと感じました。

今回の対談はCASEEPOシリーズのオススメや使用方法だけでなく、お客様に対する心掛けも勉強させていただく素晴らしいものとなりました。

そして、T様。
先生、事務長さんとのご縁を本当にありがとうございました。
これからもCASEEPOシリーズをよろしくお願いいたします。


下馬皮膚科クリニック
Webサイト:http://shimoumaskin.com/
〒154-0002 東京都世田谷区下馬4-20-4
TEL:03-6479-4498
東急田園都市線 三軒茶屋駅より徒歩14分
東急東横線 学芸大学駅より徒歩17分
西澄バス停より徒歩3分
駐輪スペース あり