冬の美脚法。

皆様こんにちは。いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
今回は菊池が担当させていただきます。

今回は「カシーポNオイル」を使ったフットケアをご紹介いたします。
こちらもあくまで私の我流ですので、お好みで色々と調整してみてくださいませ。

冬になると踵はもちろん、膝、足の甲からふくらはぎ、つま先が乾燥して粉っぽくなったりしませんか?
ストッキングやタイツがが引っ掛かってしまったり…
そんな時にオススメしたいのがウチワサボテン種子オイルが高配合された天然由来成分99%の「カシーポNオイルしっとり」です!

①まず、踵の皮膚が硬くなってしまっていたら、シャワー、入浴後に皮膚を柔らかくした後、軽石で優しく擦って硬い部分を削り洗い流してください。
②浴室から出た後、通常通りタオルで体を拭きますが、脚のみは水分をなるべく残してください。
③お顔その他のケアが終わったら、水分が残ったままの脚に「カシーポNオイルしっとり」を適量、水となじませるようにつま先からマッサージをしながら塗り込んでください。ちなみに以前普段使いの化粧水を先に塗って試してみたのですが、普通の残り水が一番馴染みました!
特につま先は根元から引っ張って手を離すようにすると血行が良くなりますので、冷え性の方には特にオススメです。その後、下から膝に向けてゆっくりと優しくマッサージしてくださいね。私が気になるのは膝下なのでそこまでですが、太ももまでマッサージしていただいてももちろん良いかと思います!
④最後の仕上げに腰周りをほぐし、裏面から(お尻の方ですね)から撫でるように下へ手を滑らせてください。つま先まで行ったら次は前側を下から上に向けて同じように数回。リンパの流れを促すためです。むくみにとても効果があります。
⑤後は木綿の靴下を履いてお布団へ!これだけで翌日の肌質が変わってくるんです。

基本的に私はめんどくさがりなので3日に1回くらい(踵削りは5日に1度程度)しかしておりませんが、皆様はお肌の調子を見つつ色々とお試しになってみてくださいね。

ちなみに「カシーポNオイルしっとり」に配合されているイランイラン精油の香りにはリラックス効果があり、精神的に疲れている時、緊張や不安であまり眠れない時にも効果があるそうですよ。
美肌と同じく、リラックスする事も大切ですよね。
疲れを翌日に残さないためにも、ぜひお試しになってみてくださいませ。
次回もまたよろしくお願いいたします!