ウチワサボテンオイルの美容成分はこんなにすごい!

ウチワサボテンオイルに含まれる美容成分は、お肌にとって非常に良いものがたくさん含まれているのをご存じでしょうか?ここでは、ウチワサボテンオイルに含まれる美容成分を徹底解説します。

ビタミンE

ビタミンEの含有量が非常に多く、美容オイルであるアルガンオイルの1.6倍、体にも良いことで有名なオリーブオイルの約3.2倍含まれていると言われています。ビタミンEは健康な肌を保つためには欠かせない成分です。毛細血管を広げ、血流を良くする作用があるので細胞の新陳代謝が活発になり、美肌効果にも効果があるといわれています。そんなビタミンEがたくさん含まれているウチワサボテンオイルは最も効果的なお肌の栄養剤と言っても過言ではないでしょう。

リノール酸

オメガ6系脂肪酸の一つであるリノール酸は、体の中では作られない必須脂肪酸の一つと言われています。免疫機能を調節したり、血中のコレステロールを低下させたり、体を健康な状態に保つために必要な成分です。それだけでなく、高い保湿力があるため、潤いのある健康的な肌を作るのにも最適な成分です。ウチワサボテンオイルは、エイジングケアにも最適な美容オイルです。リノール酸は、アルガンオイルと比較すると約1.8倍のリノール酸を含むと言われており、オリーブオイルと比較すると約8.3倍を含むと言われています。

今回、代表的な二つの成分をご紹介しました。ウチワサボテンオイルにはこれ以外にも肌に良い成分がたくさん含まれています。ぜひお手にとって、他の美容オイルとの違いを感じてください。