はじめまして。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。
本日の更新は鈴木ではなく、わたくし菊池が書かせていただきます。

普段はSNSの更新やお客様・アンバサダー様の管理、『モニプラ ファンブログ』の担当をしておりますが、たまにはブログの雰囲気を変えてみよう、という事で筆を取らせていただいております。

実は私、入社前からカシーポSPオイルを使っていました。そう、元々はお客様の中の1人だったんです。
知人を介して知り合った鈴木にサンプルをいただき、初めてウチワサボテン種子オイルという物を知りました。その効果に感動してすぐに注文し、使い始めてもう2年以上になります。

私にはとある趣味がありまして、女性が大勢集まるオフ会を主宰する事になり、当時サンプル配布に走り回っていると言っていた鈴木に協力したく「もしよかったら参加者の方にサンプルをお渡ししましょうか?」と提案したのです。
「ぜひお願いします!」と即答。その時のはっきりした大きな声に「ああ、この人の熱意は本物なんだな」と感じた事は今も覚えています。
ですが、サンプルを受け取ってからはしばらく再会する機会はありませんでした。

ここからは私の個人的なお話になるのですが、当時勤めていた会社の上司や同僚のやる気のなさ、手掛けるプロジェクトへの情熱もなく日々過ごす姿にすごく疑問を抱くようになっていました。
「作り手の想いは良いも悪いも必ずお客様に伝わる」という気持ちでずっと活動していた私の居場所がないように思えたんです。

私は転職を考え始め、常に魂を削りながら作品を作り続ける昔からの友人と、現在の上司である鈴木に「熱意ある人と仕事がしたい。何か手伝える事があればぜひお知らせください」と連絡をしました。
その後、昔からの友人の会社にフリーランスとしてお世話になり、そのプロジェクトが終わってすぐに今の株式会社 JE JAPANに入社する事となった次第です。

近くで見ていると改めてすごいんです、弊社の鈴木。
様々なお仕事に就かれているモニター様に合わせ、朝だろうが真夜中だろうが商品のレビューをお聞きするためならどこにでも飛んで行きます。それだけ我々にとって『お客様のお声』は大切なんです。

現在、あの時感じた『熱意』は本物だったと確信しています。
時に意見の食い違いでぶつかる事もありますが、それは情熱があるからこそ。その熱さはきっとお客様にも伝わっていると信じながら今日もこちらを書いております。
私共は、これからも初志貫徹で『お客様のお声』を一番に走り続けて参ります。
皆様、今後ともCASEEPOシリーズをどうぞよろしくお願いいたします。