2020年夏。

2020年の夏は人生の中でも特別なものになっています。

なぜ特別なのかは皆様もご存じの通り新型コロナウイルス感染症の影響です。

2020年2月上旬以降からは帰省もしていないので、両親にもあってはいません。
お盆も帰省はしていないので母親にお願いして、私の分もお墓参りに行ってもらいました。

ただ、このような状況は私だけではなく多くの方々も同じであり「自分だけ」という気持ちもありません。
むしろ、せっかくの機会なので趣味を楽しむことにしました。

私の趣味と言えば一つしかありません。
「仕事」です。

ある意味、仕事が趣味で良かったと改めて感じました。

では2020年の夏(お盆)はどんな仕事をしたのか。
先ずはCASEEPOシリーズブログの読み直しです。

自分で書いているにも関わらず読み直してみると、恥ずかしいのはなぜなのでしょうか。
書いているときは自信に満ち溢れているのに、読み直すとこっ恥ずかしいのはけっきょくのところ自信がないのではないかと考えてしまいます。

しかし、我慢して読んでいるうちに自分で書いているのに改めて勉強になると言う矛盾も感じることができます。

ウチワサボテン種子オイルの成分について。
アルガンオイル、オリーブオイルとの比較について。
モロッコについて。
カシーポSPオイルについて。
カシーポNオイルしっとりについて。
カシーポNオイルさらっとについて。
カシーポNミストについて。
カシーポNバームについて。
雑誌に掲載さたことについて。
等々

毎日考えていること、触れていることなのになぜか文章で読み返すと新たな気づきがあります。
不思議です。なぜなのか自分でもわかりませんが、読み返すと書いた時よりも頭に残ります。

今回は時間もあったので初投稿から最新の投稿まで全てを読み返しました。
読み返していると、ウチワサボテン種子オイルの成分や効果効能ばかりにふれていて他の美容成分について触れていないことがわかりました。

となると次は美容成分についてです。
改めて書籍を準備し、読み直すことに。

カシーポSPオイルは99.9%がウチワサボテン種子オイル(オプンチアフィクスインジカ種子油)ですが、ヘアケアシリーズには他の成分、精油が含まれています。
最近では、成分についての質問も増えているのでしっかりと答えることができるようにしなければなりません。

特に美容師さんからの質問はレベルが高いので、しっかりと理解してもらうためにも先ずは私のレベルを上げなければと言う思いで学んでいると、これまででは考えられなかった程に頭に入ってきます。

9月には商品説明の機会があるので、どれだけ力を発揮できるか楽しみです。

他の成分を見ていると、やはりウチワサボテン種子オイルに戻ってきてしまいます。
そこで大手美容口コミサイトの投稿も全て読み直すことに。

CASEEPOシリーズ全体でみると519件(2020年9月1日現在)の口コミがあります。
先ずは519件と言う数字が私としては驚愕の数字です。
読み直してみると、気づかされることが多くありました。
やはりお客様が答えを持っているんです。

ここまでで1日が経過しましたが残り3日あります。

2日目は朝から打合せがありましたが1時間程で終了しました。
残りの時間はこれまでに掲載された雑誌、Web媒体掲載記事の見直しです。

何よりも、この2年間で女性誌をこれだけ読むとは考えてもいませんでした。
やはり記事にしていただくと、お客様や購入を検討している皆様に商品を理解していただきやすくなります。

商品を開発、販売している私も多くを学ばせていただいております。
どうしたら文章で商品を理解してもらえるか?
どうしたら商品が綺麗に見えるのか?
等を学びましたので早速実践して行きます。

3日目はInstagram投稿についてです。

私達のInstagramのコンセプトは「お客様と共に」となります。
これまでも、お客様やアンバサダーの投稿を多くリポストして紹介しております。

私は個人ではSNS全般と無縁ですが、仕事となると話は別です。
どちらかと言うと素敵な投稿を探すのが好きですが、いつかは皆様に認めていただけるような投稿をしたいと密かに考えています。

CASEEPOのInstagramは今後もコンセプトを変えることはありません。
皆様の素敵な投稿お待ちしております。

最終日の4日目は番外編です。
3日目に立ち寄った本屋さんで購入した書籍を読んでいました。
タイトルは「マネジメントへの挑戦」。
著者は一倉定氏でした。
失礼ながら私は存じ上げていなかったのですが、衝撃を受ける程の内容でした。

お盆を含む連休を締めくくるには素敵すぎる書籍。
思わず弟子入りしたくなるような人物です。

恐らくCASEEPOがなければ私は一倉定氏のことを知ることもなく生涯の幕を閉じたかも知れません。
正確には2020年の夏をCASEEPOシリーズと過ごしていたから出会えたのだと思います。

最終日は仕事と言って良いのかはわかりませんが、趣味は堪能することができました。

特別な夏だからこそ何かを得て次に繋げて行きます。